様々な薄毛の原因

薄毛に悩んでいる男性ってほんと多いです。

日本人男性の3人に1人は、薄毛を気にしていると言われています。

薄毛の原因はいくつかありますが、そのひとつに遺伝性というか、男性ホルモンが
による遺伝的な薄毛があります。

男性ホルモンには、髪の毛の成長を阻害する成分を創り出すことがあり、その細胞が
原因で薄毛になると言われています。

薄毛の人が女性より男性に多いのは、男性ホルモンの割合が男性が多いからなのです。
かといってすべての男性で起こるというわけでもなく、ただ男性ホルモンが多い人ほど
なりやすいそうです。

その他の薄毛の原因としては、ストレスだそうです。現代で一番増えているのが
このストレスによる薄毛です。ストレスにより代謝が異常を起こし、毛髪に影響を
与えるのだそうです。円形脱毛症などはストレスが原因で起こります。

そして生活習慣の乱れによる薄毛です。
これが原因で薄毛になる人はけっこう多いのではないでしょうか。
毛髪も身体の一部なので、当然栄養が必要です。

しかし栄養バランスが偏っていたりすると、栄養が不足し、髪の毛まで
栄養が回らない場合もあります。これが薄毛の原因になるのです。

今では様々な育毛剤が販売されているので、手遅れになる前に対策を立てる
ことをオススメします。

詳しい育毛剤や薄毛の情報はこちらへ